2008年09月11日

明日を考える

“理不尽な要求”という言葉を
最近よく聞く。
事実は小説よりも奇なり。
自分の周りにも、そんな人が存在した。

すごく理不尽な思いをしたときは
どう対処すればいいんでしょうね。
いまだに上手く対処できません。
実際に理不尽な攻撃を受けたのは
私ではなく友人だけど
私達家族にも充分関わりのある事なので
何故!?という思いばかり湧き出てくる。

そんな中、
“今回は、皆さんの暖かい思いやりが実感でき
 かえって良かったと思います”
という本人からの言葉・・・。

結局、理不尽が勝ってしまった様な
そんな出来事だったけど、
実際には、彼女は負けて無いと思った。

自分の非は一切認めず、
自分達の思いばかりを突きつけた彼らは
結局、何も得るものはないんだ。

悔しさと苦しみの中でも、周りに感謝する彼女から、
私達は大きな事を学んだし、
たぶん皆、何かしらの経験値を得たと思う。
随分と先の見えないトンネルの中で
みんな頭を抱えていたけど、
これからをどうするか
そんな言葉が、やっとでてきました。

先の事、明日の事、を考えられるのは
実は幸せなことですね。
posted by ゆん at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歩々晴天〜日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

絵文字
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。